簡単に高く売れる一括見積査定サイト

一括見積サイトは、自宅がエリアになっている車の買取業者に一括で見積依頼を欠けることが出来るサービスです。

ディーラーへ売るよりも高く売れるのはもちろん、複数の業者に見積もってもらうので、一番高いところに売れば良いので、相場以上の買取価格で売ることができます。

大手だからといって査定額が高いわけではない

ガリバーやGoo,カーセンサーなど中古車販売で有名な企業がありますが、それも車買取業者の一つ。車を買い取ってくれる業者は沢山あり、大手だからといって査定が高いわけではないのが現実。自動車の査定額は、中古車の相場と管理コストによってだいたい決められます。

大手の車買取業者は、販売ルートを沢山持っていたりしますが、大手の看板をいいことに相場より20%-30%低い金額を提示してくることがあります。

どこが良い業者なのかすぐには分からない

規模は小さくてもしっかりやっている業者は相場通りの価格を提示してくれますが、規模が小さい業者の中には良くない業者があるのは確かです。かといって、ひとつひとつ業者について調べている時間もありません。

業者によって査定額が違う

中古車相場どおりの査定を出してくる業者の中でも、査定額は違います。

大手は、だいたいの値段で買ってだいたいの値段で売って利幅を設けているのに対して、中小は得意不得意分野がはっきりしていて、例えばSUV専門店とか、中古の軽自動車専門店とか。

そういった形で販売している業者は、自分の分野の車種については細かく査定することが出来ます。また、SUV専門店にはSUV好きな人が集まりやすいので、SUVが高くても売れます。なので、専門店は買収価格も強めに出ることが出来ます。かといって、SUV専門店が自宅近くにあるとも限らないし、SUV専門店だからといって通常の買取業者よりも高く買い取ってくれるとも限らないのが難しいところです。

一括査定で一番高いとこに売れば良い

大手だからといって高いわけでもなく、業者によって査定額が違う。

専門店だからといって高く買い取ってくれるわけでもないし、近くにあるとも限らない。

であれば、自宅がエリアになっている買取業者に対して一括で査定を依頼して、一番高く買い取ってくれる業者に売ってしまえば良いんです。

自分で買取業者を探す必要もないし、それぞれ申し込む手間も省けます。

 

一括見積サイトのデメリット

対応が面倒になることも

申し込んだ後は各業者とのやりとりが始まります。

売る側としては一度に査定してもらいたいと思っても、買取業者都合でうまく1日に査定をまとめられなかったりすると何日か査定の時間を取る必要があります。

とはいっても、必ずその場にいなければならないわけではないので、自宅にいる日にしておけば問題ないですね。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加