オークションは手間だけど高く売れる

オークションで売った方が高く売れますが、売れない可能性もあります。一方、買取専門店は、オークションほど高くは売れないけれど、その場で買い取ってくれるというメリットがあります。

買取専門店とオークション代行どちらが高い?

車を高く売る方法には、買取専門店に売る、オークションで売るなどがあります。

オークションで売った方が高く売れますが、売れない可能性もあります。一方、買取専門店は、オークションほど高くは売れないけれど、その場で買い取ってくれるというメリットがあります。

早く売りたいなら買取専門店が良いですし、時間が合って車に乗らない期間が長いならオークションの方が高く売れるのでオススメです。

中古車市場はオークションでできている

中古車販売店は、自分のところで買い取ったものを自分のところで売っていると思っていますか?実はそうとは限りません。

中古車市場は以下の流れで出来ています。

  1. オーナーが車を売る
  2. 買取業者が業者オークションに出品する
  3. 業者オークションで販売業者が競り落とす
  4. 販売業者が中古車として販売する
  5. 次のオーナーが中古車を購入する

中古車で有名なガリバーやアップル等の業者も、実は中古車を売る業者と言うよりは買取がメインで、買い取った車を業者オークションに出品することで利益を得ています。(もちろん自社販売網も持っています)

 

ここには買収業者、オークション、販売業者の3者の手数料が上乗せされるため、車の買取価格は低くされがちで、販売価格は高くなりがちです。

そこで最近、買収業者と販売業者を介さずに、直接業者オークションに代行で出品してくれる中古車オークション代行サービスが流行ってきています。

中古車オークション代行とは

個人が業者オークションに出品できれば売値のほとんどが手元に残るのですが、業者オークションに出品するには資格が必要であったり、手続きが面倒であったりします。

そこで、オーナーに変わって業者オークションへ出品してくれるサービスが中古車オークション代行です。

買取業者を介さないのでその分手数料が安くなり、手元に入る金額が多くなります。高く売りたいなら使わない手はないですよね。

 

 

オークションを代わりにやってくれる業者

中古車オークション代行サービスを行っている会社はいくつかあります。

カーオークションJP

PROXY AUTO

中古車オークション本舗

オートインフォ

オークションで売るときに気をつけるポイント

車を高く売るには売ることができます。しかし、オークションなので、売れないという場合もあると言うことが最大ののデメリットです。

売れない場合はサイドオークションに出品しなければならなくなり、手間も増えるし、車を手放すことも出来ません。

なので、時間的に余裕のある人が使うのが良いです。

 

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加