NISSAN ノート 軽自動車よりオトク

低燃費少女ハイジで有名なノート(note)は、日産のコンパクトカー。アクア、フィットよりも後部座席が広いので4人乗るならこれがいいですね。

Fitやアクアとの比較

空間の広さ

HondaのFitはノートより沢山荷物を積めます。後部座席についてはNOTEの方が広いです。アクアは3台の中で一番車内が狭く,荷物も積めません。

走り心地

上り坂はFITの方がスイスイ登れて、NOTEはちょっと力不足を感じるかも。スーパーチャージャー装着車がラインナップされているので、エンジンをそれすれば上り坂も不満を感じることはないと思うのですが、燃費は向上するものの、若干うるさくなりますし、本体車両価格も上がります。せっかくコンパクトカーで安く抑えておこうと思っているのなら、普通のノーマルエンジンにしておいても良いかも知れませんね。

ノートやフィットはアクアに比べてサスペンションが堅めなので、車のでデコボコのショックが結構ダイレクトに伝わる感じでした。この辺りはコンパクトカーユエ、仕方ないといったところ。

コンパクトカーは、価格が安い分シートが堅くておしりが痛くなったり、長時間運転すると疲れてしまうといったのは定石。

軽自動車も同じくらいの価格なので、軽自動車に比べたら快適だし、高速道路での運転になるとさらに差が出ます。

燃費

燃費はアクアが一番良く、次いでフィット。そしてノートです。全部カタログスペックほどは燃費が良くないのですが、実際走ってみてもカタログスペックの70%くらいの性能でした。

自動ブレーキ機能はノートの圧勝

フィットにも「安心パッケージ」として自動的に車を止めてくれる機能はあるのですが、5-30km/hでしか動作しないので、駐車場や低速移動の時に限られます。一方ノートは10-80km/hで動作してくれるので、走行中に歩行者や障害物にぶつかりそうになったときでもブレーキをかけてくれます。

 

ノートの値段

新車は140万~230万、中古車は10万円からあります。

10万km走った2006年式のモデルであれば3万円くらいで買えてしまいます。

2-3世代前のモデルになりますが。

もしこれから少し長めに乗りたいのだとすれば8万km未満、2010年以降の車式が良いでしょう。

 

軽自動車からの乗り換えなら◎

今まで二人で軽自動車に乗っていた、子供ができたので少し大きめの車にしたい。といった場合にはノートは◎です。

軽自動車に比べると加速もハンドリングも良いですし、車内空間も広いです。

 

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加